09≪ 2018/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
↓ポチっていただけるとヨダレ垂らして喜びますww
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
個別記事の管理2015-06-29 (Mon)
2015062904.jpg 2015062905.jpg 2015062906.jpg

(その2)
雨が降ってる中、ウェットスーツを脱ぐとさすがに寒い!
芯まで冷え切った身体を温めにひめしゃがの湯へ突入。
水着状態のまま入店。もちろん沢登りツアーと提携しているので了承済み。
脱衣場で水着を脱ぎ捨てて温泉にドボン!!
いやもう天国とはまさにこのこと。(笑)
1時間ほどお湯に浸かって温まってきたらお腹が空いてきて、ひめしゃがの湯のレストラン「ひめ亭」で食事。
http://himesyagaspa.web.fc2.com/rest/
「ひめしゃがまるごと鉱泉定食」と「朴葉味噌定食」。
いつもは絶対に頼まないビールと枝豆も。
ビールは2人で生小1つですけど。(笑)
うちはこれでいいのです。
疲れた身体にビールは最高!枝豆も美味しかった。
定食は温泉のお湯を調理に使ったメニューでうまうまでした!
炭酸冷鉱泉なので、これで湯豆腐するとふわふわとろとろになって、お肉も柔らかくて旨味が増すようで、びっくりするくらい美味しくなります。お粥も美味しかったです。
http://himesyagaspa.web.fc2.com/aji/
ゆっくり食事して少し座敷で休憩。
、、のつもりが爆睡してしまって、起きたら夕方5時前。
まだ入り足りないのでもう一度温泉に入りに行きました。
お湯については前回同様最高の泉質でした!文句なし!
あ、唯一難点は源泉が吹き出してる露天風呂の湯船の表層が硫黄臭のする炭酸ガスに覆われてて肩まで浸るとガスの層に顔を突っ込んでることになるので酸欠で死にそうになること。(笑)
30秒もいると頭クラクラしてきて咳き込んでしまいます。膝立ちして胸が出るくらいの高さになれば大丈夫なんですが。。
夜7時半頃にひめしゃがの湯を離脱。

宿は30分ほど戻って下呂温泉街の外れにある前回も泊まったホテル。
このホテルにも温泉はありますし、下呂温泉もあるのですが、まったく見向きもしない私たち。
それくらいひめしゃがの湯の泉質はいいんです。
「成分濃すぎで賞」も受賞してる日本屈指の成分の濃い泉質。
ここに慣れてしまうともうほかの温泉では物足らなくなってしまいます。

・飛騨小坂温泉郷 巌立峡 ひめしゃがの湯
http://himesyagaspa.web.fc2.com/index.html



あ、ホテルに戻る途中、夕食をどうするかお店を探していて、国道沿いにふと見つけた「大安食堂」へ。
昭和の香りが漂う、まさに大衆食堂。

大安食堂 - 上呂/定食・食堂 [食べログ]
http://tabelog.com/gifu/A2104/A210403/21000415/

ケイチャンとマトンを頼んだはずが、トンチャンとマトンが出てきちゃいましたが、美味しかったから許す。(笑)
シメに残ったタレと絡めて焼きそば。
ウマウマでした!!


チェックイン前にコンビニでプリンや大福をゲット。体力回復のために高カロリー。
ホテルでは貸切露天風呂も予約してあったけど、ひめしゃがの湯でたっぷり堪能して満足だったのでもったいないけどパス。
ラブラブして就寝。

、、なんだけど。。
湯疲れで先に寝た旦那様。私は昨夜寝不足だったにも関わらずぜんぜん寝付けず。沢登りが楽しかったのでハイになってたのかも。
最初は同じベッドでゴロゴロしてたけど、もそもそ動くと旦那様起こしちゃいそうだったのでこっそり隣りのベッドに移動。
明け方に目が覚めた旦那様、横に私が居ないので、寝相の悪い私がベッドから落ちてるのかと思って床を探してたって。(笑)
私、寝相が悪い上にどこでも寝ちゃうから。。
というところで初日終了。
* Category : 旅memo
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
↓ポチっていただけるとヨダレ垂らして喜びますww
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。