09≪ 2018/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
↓ポチっていただけるとヨダレ垂らして喜びますww
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
個別記事の管理2015-06-16 (Tue)
しまった。
常滑~南知多の旅行memo忘れてる、、、
こんな時Twitterがすごく便利。
ちゃんとライフログとして機能してる。ありがたや。

・6/5(Fri)
朝ごはん食べてから出発。
下道でのんびり。

まずは知多市の大草城址から。
お堀を取り巻く林の真ん中にグランド、脇に復元櫓。
一番上まで上がれて、戸を開けて中にいたツバメを開放。
伊勢湾挟んで対岸に四日市が見える。
入れ違いで小学生がぞろぞろ見学に来て挨拶。

次にすぐ近くの大野城址。「お江」の最初の嫁ぎ先。
車を停めて少し歩いて登る。
頂上に展望台復元櫓で中に資料館。
ここからも綺麗に伊勢湾が望める。

常滑市街に入り、まずは「草もちカフェにざまつ散歩道店」へ。
ゴリ夢中というテレビ番組で紹介されていたお店。
草餅をトーストに挟んだ「草もちサンド」を食べてみたくて。
雰囲気のいいお店。
うまうまでした!
コップお手拭き受けからお皿やコーヒーカップまで全部あたたかみのある陶器。
ゴリ夢中の撮影秘話なんかも聞けて面白かった。
可愛い珈琲カップに出会ってしまって忘れられない。またいつか!

やさい村常滑店の横の公共駐車場に車を停めて、ぶらぶらお散歩開始。
小高い丘にある常滑焼きの町並みが「やきもの散歩道」として観光地化されていて、いたるところに常滑焼き。
昔の工場や窯を見学できたり土管の端材を滑り止めとして使った土管坂など。
とこなめ招き猫通り、巨大な見守り猫「とこにゃん」の謎を見たり。
駐車場に向かう途中で雨が降りだす。
お団子食べながら車に向かう。

やさい村で少しお買い物して、お酒やみりん醤油などで有名な「モリタ」の「盛田 味の館」へ。
ソニーの創業者盛田昭夫の実家。
お店の中にでかでかと盛田昭夫氏の写真と展示室があった。
ここでお昼ごはん。
味噌そばと味噌煮込みうどんに味噌田楽。味噌三昧。
デザートはたまりしょうゆソフトクリーム。
後味がキャラメル食べたみたいになる不思議。
うまうまでした。
雨が降って涼しくなかったら味噌煮込みうどんは注文してないと思うので雨に感謝。

半島をさらに南下して、「オテル・ド・マロニエ 内海温泉」へ。
泊まるわけじゃなくて立ち寄り湯。
温泉マニアのサイトで高評価だったのでわざわざここまで走りました。
フロントで料金払ってバスタオルを受け取り、いざ大浴場へ。
誰も居なくて貸切状態。
内湯はすべて白湯、外の露天風呂2種が掛け流しの温泉。
露天風呂は2階建てになっていて、下は洞窟風呂のよう、上は開放的な展望露天風呂。
地上からは2Fにあたる高さですぐ下は海岸脇の道路。
露天風呂入ってると道を通る人と視線が合う。(笑)
超開放的な露天風呂。伊勢湾が一望できるすばらしい展望。
泉質は抜群。海水よりも濃い強塩化ナトリウム泉。
塩漬けされている気分で汗がどんどん出てきました。
結局途中で数名入ってきただけでほとんどずっと貸切状態でした。
設備もホテルの大浴場なのでしっかり充実してました。
私たち的には満点。
温泉のサービスショット↓
http://kikuyo555.blog.fc2.com/blog-entry-413.html
ロビーで少し涼んでから出発。

漁港と市場の隣にある「豊浜 魚ひろば」へ。
残念ながらすでに閉店。平日の夕方はこんなもんか。
行き掛けに見つけた通り道にあったお店に寄って、新鮮なシャコが欲しかったけど今夜は泊まりなので諦め。
櫻米軒本舗で地元銘菓の「波まくら」をゲット。

お夕飯は灯台ラーメンと迷って、せっかく海沿いだからと「海鮮工房 なみ平」へ。
灯台ラーメンはまた次回。
海鮮丼と穴子天丼、大あさりのフライも。
大あさりは酒蒸しなどでしか食べたことなくてフライは初めて。
うまうまでした。

半田市まで戻ってきて20時頃に半田駅前のホテルにチェックイン。
女性用展望風呂へ入る鍵の番号をもらいました。って、入れませんから!
旦那様はさっそくお昼の温泉の湯当たりで先にダウン。

http://twilog.org/kikuyo555/date-150605/allasc


・6/6(Sat)
展望風呂へ入ってから朝食バイキングでスタート。
相変わらず中国人のマナーが最悪。
チェックアウトして、JR半田駅と名鉄知多半田駅の間にある半田城趾を探す。
地図で見ると明らかに遺構っぽい感じでお堀なんかもありそうなんだけど、企業が買い取ったらしく立派な塀に囲まれて中が見えない。残念。警備員さんに不審がられちゃった。

10時頃、コストコ着。
お買い物。いつもいろいろ買い過ぎちゃうので今回はかなり絞った。
それでも予算オーバーかな。
お会計前にフードコートでお昼ごはん。
野菜はないけどあの量であの値段、ドリンクお替わり自由だし。
お会計済ませて車に積み込んで出発。

目指すは昨日も行った「オテル・ド・マロニエ 内海温泉」へ!
お湯があまりにも良かったのでまた戻ってきてしまいました。
周辺の他の施設も候補でしたが、なんの文句もないこの施設へ再突入。
今回は先客で小学生兄弟2人とお父さんが露天風呂に居ました。
そこでこのエピソード。
http://kikuyo555.blog.fc2.com/blog-entry-414.html
たっぷり堪能。

昨日空振りだった「豊浜 魚ひろば」へ、リベンジ。
閉店前に入れたけど、夕方でもうあまり残ってなかった。
大アサリ12個\1,000と穴子の干物\500をゲット。

漁港市場隣の食堂「市場食堂」で早めのお夕飯。
穴子が旬ということで、焼き穴子定食と蒸し穴子丼。
お味噌汁の出汁がシャコ!
うまうま。

帰り道、昨日気になっていたお店へ立ち寄る。
永和堂製菓舗、「たいぱい」!
http://www.taipai.jp/
豊浜の「たいまつり」に使われる鯛の形をしたハリボテにちなんだたい焼きみたいなパイ。
http://oina-toyohama.net/taimatsuri/
店番のおばあちゃんが息子さんに教えられながら一生懸命最新式タッチパネルのレジを操ってた。
たいぱいと豊浜ぷりんをゲット。

帰り道にイルカモチーフの監視台がある山海海水浴場のビーチに立ち寄ってお写真撮ったりして遊ぶ。

帰りは南知多ICから高速で。
途中大府PAで休憩して帰る。
おうち到着が20時頃。
大あさりを塩水に浸けたり、お買い物してきたものなどいろいろお片付け。
ラブラブして就寝。

http://twilog.org/kikuyo555/date-150606/allasc


・6/7(Sun)
朝起きたら台所の床がびしょ濡れ。よく見ると壁もコンロも。どうも昨夜ボウルの塩水に放り込んでおいた「大アサリちゃん」たちがピューピューお水を噴き出してたようで。。蓋しとかないとダメだったのね。
1日遅れて私が湯当たり発動。
旦那様がお昼ごはん作ってくれたり大アサリの下処理してくれた。
さっそくオーブンで大あさり焼き。エキスが濃厚で美味しかった!
夕方ようやくスーパーに買い物に行けて、活動開始。
夜は海の幸満載で大あさりパーティ!
大アサリのフライ、焼き大アサリ、穴子の一夜干し、海ぶどう。
プランターの摘果きゅうりでサラダも。
大あさり、半分に切るのを初めて知りました。
12個買ってきたけど、実は思ってた大あさりで24個分ってことなのね。1個あたりで40円くらい。激安!ww

http://twilog.org/kikuyo555/date-150607/allasc


楽しい終末旅行でした!(*^^*)
写真はツイログのリンク先でどうぞ~!
* Category : 日記
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
↓ポチっていただけるとヨダレ垂らして喜びますww
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。