05≪ 2019/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
↓ポチっていただけるとヨダレ垂らして喜びますww
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
個別記事の管理2015-10-11 (Sun)
私、小学生高学年~中学生頃からずっと女性に生まれたかったと思ってました。
周りにもそういうことを言っていました。
でもこれって「女性に生まれたかった」=「私は男性である」と認めているということ。
男女別性教育があった頃から「あぁ、私ってやっぱり男なんだ」って改めて自覚じはじめて、諦めて男性自認でがんばり始めたんだと思います。

先日、大学時代の同期と話しをしたあとに思い出したことがいろいろあって、その中で決定的な感情を思い出してしまいました。
私、その友人も含め、みんなに「なんで女に生まれてこなかったんだろう、、」って話してたんです。
それは、

「子どもを産みたい!」

って思い。

私の女性に生まれたかったという考えは、女性器が欲しい、子宮が欲しい、卵巣が欲しい、そういうこと。
ようするに「愛する人の子どもを産みたい!母親になりたい!」ということ。
私の性違和の根源はコレだったことに今さらながら気がついてしまいました。
女装がしたい、女性に見られたい、社会的に女性として生活したい、そういう表面的なことではないんです。
だから、たとえ完パスして埋没生活が出来てSRSもして男性器が消えて仮の女性器が出来たとしても、結局のところ私の性違和は消せないんです。
私、もしかしてGIDやGDの対処をするよりも、不妊症や産めない人に対するカウンセリングを受けたほうがいいのかも。

#もちろん旦那様から女として愛されてることに関してはものすごく幸せを噛みしめておりまする。(*^^*)
スポンサーサイト
* Category : 自分探し
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
↓ポチっていただけるとヨダレ垂らして喜びますww
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
個別記事の管理2015-10-07 (Wed)
先日、大学の同期と話をしていた中で思い出したこと。

学生時代、親元を離れて初の自活生活。
最初はルームメイトと相部屋の学校の寮に入っていましたが、後半は外のアパートでルームシェアしてました。
自由のない寮と違ってアパートの部屋は一人部屋で広くて自由に自分の空間が作れました。

。。。気がついたら部屋の中はぬいぐるみだらけ。(笑)

しかもアメリカンサイズの大きなぬいぐるみ。
毎晩取っ替え引っ替え違う相手を抱きしめて一緒に寝てました。(^_^;)

私の部屋に遊びに来る人はみんなそれを見てるわけですが、よく言われたのが、
「**(私の♂友達)がぬいぐるみ抱きしめてる姿は想像したくないけど、◯◯(私)がぬいぐるみ抱っこしてても違和感ないんだよね~」って。(笑)
20歳前後の若いオトコがぬいぐるみ抱きかかえてて違和感ないとはコレいかに!
お誕生日にも私の趣味を分かってる人から大きなぬいぐるみ貰ったりしてたっけ。

あの頃のぬいぐるみたち、一部は引っ越す時に友人にあげたりリサイクルショップに出しちゃいましたが、お気に入りだったいくつかは持って帰ってきました。
でも狭い部屋にそんなもの置いておくスペースもなく。。
一番のお気に入りだった一番大きな子だけは最後まで手放せず母親のところに預けてありましたが、それも先日処分となりました。今は福祉介護施設でみんなに可愛がってもらってます。

今は旦那様と一緒なので”ぬいぐるみ欲”は抑えられてますが、一人暮らしだったらたぶんまた部屋中がぬいぐるみだらけになってた気がします。
まぁ今でもキイロイトリは軽く100匹以上飼ってますけどね。(笑)
でも小さい子に限定してます。(数匹を除く(^_^;)

子どもの頃からぬいぐるみ大好きでした。
きっと昔から根っからの寂しがりやだったんだろうな~
今は旦那様がいるから大丈夫!
(決してぬいぐるみの代わりということではありませんっ!!ww
* Category : 自分探し
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
↓ポチっていただけるとヨダレ垂らして喜びますww
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
個別記事の管理2015-10-06 (Tue)
先々週は高校の同級生♀とランチしてきましたが、その続きで、先週は大学の同期(少し年上のお姉さん)とお茶してきました。
連続になってるのは単なる偶然。

私は大学は海外なんですが、そこで日本人同士で仲良くなった連中とは今でもたまにメールとかでやりとりしています。ほとんどが♀なんですけどね。
みんな同じ釜の飯を食い共に(勉強と)戦った戦友です。
私が過去いろいろゴタゴタがあったことはみんなも知っていますが、私がMtFで女性化進めていることはまだ誰にもカムしてません。
そんな中の一人。
結婚してて旦那様の転勤でこの地方に引っ越してきました。近いから会いたいねと話ししてたんですがなかなか会えませんでした。

ふと久しぶりに貰った連絡からトントンと話が進んで急遽会えることになり、夕方に1時間半ほどカフェでお茶してきました。
小学校の帰りを迎えに行ったついでってことで子どもさんも一緒に。
パン屋さんでトトロやカメさんなんかのキャラクターパンをお土産に持って行きました。

まず、前提として、前回合ったのは8年ほど前。まだバリバリ短髪♂してた時です。それが今やこの姿。もちろん長髪も知らなければ女性化も知らない。
子どもにも「大学時代のお友達のお兄さんと一緒にジュース飲むよ」って話して連れてきたらしい。(笑)
私はカムするつもりで行くので、いつものユニセックス風普段着で。

私のほうが先に到着してたので、入店して席を確保して先に中に居ることを連絡して待ってました。
少しして彼女と子どもが来ました。かなり久しぶりだったけどぜんぜん変わってないのですぐに分かりました。
探してる感じだったので、こっちこっちーと手を振り、視線が合った時に、その二人の頭の上にデッカイ「?」マークがどーんと乗っかっているのが見えました。(爆)
私と認識した瞬間にUターンして帰っていったらどうしよかと思いましたが、大丈夫でした。
普通の再会だと、「久しぶり~!元気だった?お互い変わってないね~!!」とかって始まると思われますが、とりあえず席に着いて一言。
「遅くなっちゃってごめん~!で、ちょっとその髪どうしたの?自毛??」って。なかなか良いスタート。(笑)
とりあえず子どもにお土産のパンを渡してご機嫌取っておいてから、10分位かけてプレゼン(カム)させてもらいました。
「・・・というわけで、現在こんな感じです。m(_ _)m」って締めくくったあと、彼女からの感想。

「そういや今思うと、あの頃(大学時代:20歳前後)から”おばちゃん”っぽかったもんねぇ、、(笑)」

お姉さんじゃなくておばちゃんですかい。。

二人でいろいろ思い出してたんですが、いろいろ思い当たるフシが出てきました。
・オーラが男臭くないから友達としてすごく近寄りやすかった
・上手じゃないけど御飯作るのが好きでみんなに振る舞ってた
・家事が好きで、女性陣に「こんな人が一家に一台あるとうれしい」って言われてた
・結婚しても妻が養ってくれるなら主夫してもいいって豪語してたこと
・来世は女に生まれて子どもを産みたいって言ってたこと
・ゲイの人に言い寄られたりラブレター貰った時に、迷惑って言いながらも嬉しそうにしてたのをみんな知ってた
そして、
・男女の意識は特になかったけど、周りもみんなほぼ「女友達」として認識してた
って。

男としてがんばって振る舞ってたはずの私の努力とは裏腹に、仲の良いみんなはどうも私が自覚するよりも先に私の中身に感付いていたみたい。。。

なので、「身体は男性」という部分はついて回るけど、女装してたり女の子してることに関しては特に違和感ないって。(笑)
パートナー(旦那様)居ることも言いましたが、「よかったじゃない!!」って。さすがにこれは引かれるかなと思ったけど、あっさり認めてもらえました。\(^o^)/
まぁこれは彼女の資質もあると思いますが。当時彼女の一番仲の良かった友達がビアンだったんです。(彼女はストレート)
もともと留学行くような人なので柔軟な考え方で多様性の受け入れには問題ない人たちが多いですし。

そんなこんなで無事にカム出来ました。

ついでにその子どもさんにも、彼女からは「この子がストレートじゃない可能性だってあるわけだし、こういうことも含めて偏見のないようにのびのび育ててあげたい」って。(泣)
子どものためにも今後も素の自分で会って欲しいって。
良いママだぁ。世の中のママさんみんなこんな人だったらいいのに。。
その子とも少し話しして盛り上がりましたが、お兄ちゃんと思ってるのかお姉ちゃんと思ってるのかは分かりませんが、ホント、フツーに接してくれました。(*^^*)

他の仲間に対してはとりあえず口止め。別に隠すわけじゃなく、今回と同じように必要な人にはちゃんと会って自分の口からカムしたいですから。同じように笑って受け止めてくれると信じてますし。

最近、昔の繋がりが徐々に復活し始めているので、変に噂は広がっていくだろうけど、それで離れていく人はその程度。
それでも繋がっていられる人とは一生大事に関係を続けたい。そんな感じ。
先々週会った高校の同級生、今回の大学の同期、この2人はそんな筆頭です。

とりあえずどうしても死ぬ前に(まだ死なないけどw)正直にカムしておきたい人はあと数人いますが、徐々に堀を埋めていこうと思います。

次回は子ども学校行ってる間に会いたいね~って。
たぶんいろいろ根掘り葉掘り聞かれる予感。。。(笑)
* Category : カミングアウト
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
↓ポチっていただけるとヨダレ垂らして喜びますww
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
個別記事の管理2015-05-27 (Wed)
あ、写真はありませんよ。

小さい頃から水泳部。
若いころはアスリート。
数年前まで身体を使ってパフォーマーなんぞしておりました。
マッチョではないものの、バリバリのスポーツ体型でした。
旦那様は割れてる私の腹筋に惚れたんです。(違ぅ
週に4日ほど身体を動かしていた生活から、ホル注射し始めた頃から一切運動しなくなって、みるみるうちに太ってきました。
割れてた腹筋どこいった?(・д・ = ・д・)?
一番絞れてた時期から比べて現在+10kg。。。
そりゃ体型も変わるってもんです。

この週末にホテルのお風呂の大きな鏡で自分のマッパ姿を見ることができました。
(あまり自分の身体見るの好きじゃないから普段はノーチェック、、)
以前に比べて胸は当たり前としてお尻や腰回りの脂肪の付き方がハンパないです。
俗にいうぽっちゃり体型。

水泳やってたこともあって、元は逆三角形気味な体型でした。
ウェストのくびれはおヘソの下でした。
それが、お尻が巨大化して腰回りに脂肪がついたことで一番くびれている部分が肋の下(おヘソの上)に移動してきました!
おぉ!これって女性体型じゃん!!!\(^o^)/

いや、ま、ただ太っただけなんですけどね。(号泣)

ちょっと絞らなきゃな。
運動しなきゃ。。。(~_~;)

デモオイシイモノハイッパイタベタイ(^_^;)
* Category : 自分探し
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
↓ポチっていただけるとヨダレ垂らして喜びますww
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
個別記事の管理2015-04-21 (Tue)
先日母に会って少し話をしました。
いつもは女性化に関してはタブーになってて話題にしないのですが、今回は母から切り出してきました。

きっかけはTDRでビアン挙式した東小雪さんと増原裕子さんの特集をTVで見たと。
その上で、
「あんたが心が女として男性が好きになるのは理解できるけど、だったら身体や見かけは男のままでもいいんじゃないの?」って。

う~ん、、どうやら母はゲイとMtFトランス(ストレート)の区別がついてないみたい。。。
自分の肉体に違和感があるっていうのが理解できないみたい。

「LGBT」という単語も出てきて、それなりに知識としてはいろいろ仕入れてるなと感じましたが、どうもまだ消化できてないみたいです。

とりあえず今回は優しくセクマイ講座してきました。
"トランス"は心と身体の性別に違和感がある人で性的指向はまた別問題ということ。
特に「セクマイとして全部一緒にしてLGBT(s)と言われるけど、"LGB"と"T"はぜんぜん種類がちがう!LGBとTは別けて考えて!」ってことをまず理解してもらいました。
T(rans)でも私のようにストレートだけでなくLやG、Bの人もいるんだよ!っていう部分ですでに頭パンクしそうな感じだったのでそこまででやめておきました。

前回そんな話が出た時も、「女性ホルモン入れて安定するなら、男性ホルモン入れれば男として安定できるんじゃないの?」とかいう人です。
そこからはずいぶん進歩したものの、、、
やはり根底には私が女性化することにまだまだ抵抗があるようです。
まぁ当たり前ですけどね。母にしてみれば私は生まれた時から男の子なんですから。。

性別自認に対する違和感や性的指向、こんなコトって一般の人は普段意識することもないでしょうし、理解するのはかなりムズカシイと思います。
まだまだ勉強不足理解不足ではありますが、でも興味持ってくれている知ろうとしてくれているということが知れて嬉しかったです。
* Category : カミングアウト
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
↓ポチっていただけるとヨダレ垂らして喜びますww
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。