05≪ 2019/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
↓ポチっていただけるとヨダレ垂らして喜びますww
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
個別記事の管理2015-10-06 (Tue)
先々週は高校の同級生♀とランチしてきましたが、その続きで、先週は大学の同期(少し年上のお姉さん)とお茶してきました。
連続になってるのは単なる偶然。

私は大学は海外なんですが、そこで日本人同士で仲良くなった連中とは今でもたまにメールとかでやりとりしています。ほとんどが♀なんですけどね。
みんな同じ釜の飯を食い共に(勉強と)戦った戦友です。
私が過去いろいろゴタゴタがあったことはみんなも知っていますが、私がMtFで女性化進めていることはまだ誰にもカムしてません。
そんな中の一人。
結婚してて旦那様の転勤でこの地方に引っ越してきました。近いから会いたいねと話ししてたんですがなかなか会えませんでした。

ふと久しぶりに貰った連絡からトントンと話が進んで急遽会えることになり、夕方に1時間半ほどカフェでお茶してきました。
小学校の帰りを迎えに行ったついでってことで子どもさんも一緒に。
パン屋さんでトトロやカメさんなんかのキャラクターパンをお土産に持って行きました。

まず、前提として、前回合ったのは8年ほど前。まだバリバリ短髪♂してた時です。それが今やこの姿。もちろん長髪も知らなければ女性化も知らない。
子どもにも「大学時代のお友達のお兄さんと一緒にジュース飲むよ」って話して連れてきたらしい。(笑)
私はカムするつもりで行くので、いつものユニセックス風普段着で。

私のほうが先に到着してたので、入店して席を確保して先に中に居ることを連絡して待ってました。
少しして彼女と子どもが来ました。かなり久しぶりだったけどぜんぜん変わってないのですぐに分かりました。
探してる感じだったので、こっちこっちーと手を振り、視線が合った時に、その二人の頭の上にデッカイ「?」マークがどーんと乗っかっているのが見えました。(爆)
私と認識した瞬間にUターンして帰っていったらどうしよかと思いましたが、大丈夫でした。
普通の再会だと、「久しぶり~!元気だった?お互い変わってないね~!!」とかって始まると思われますが、とりあえず席に着いて一言。
「遅くなっちゃってごめん~!で、ちょっとその髪どうしたの?自毛??」って。なかなか良いスタート。(笑)
とりあえず子どもにお土産のパンを渡してご機嫌取っておいてから、10分位かけてプレゼン(カム)させてもらいました。
「・・・というわけで、現在こんな感じです。m(_ _)m」って締めくくったあと、彼女からの感想。

「そういや今思うと、あの頃(大学時代:20歳前後)から”おばちゃん”っぽかったもんねぇ、、(笑)」

お姉さんじゃなくておばちゃんですかい。。

二人でいろいろ思い出してたんですが、いろいろ思い当たるフシが出てきました。
・オーラが男臭くないから友達としてすごく近寄りやすかった
・上手じゃないけど御飯作るのが好きでみんなに振る舞ってた
・家事が好きで、女性陣に「こんな人が一家に一台あるとうれしい」って言われてた
・結婚しても妻が養ってくれるなら主夫してもいいって豪語してたこと
・来世は女に生まれて子どもを産みたいって言ってたこと
・ゲイの人に言い寄られたりラブレター貰った時に、迷惑って言いながらも嬉しそうにしてたのをみんな知ってた
そして、
・男女の意識は特になかったけど、周りもみんなほぼ「女友達」として認識してた
って。

男としてがんばって振る舞ってたはずの私の努力とは裏腹に、仲の良いみんなはどうも私が自覚するよりも先に私の中身に感付いていたみたい。。。

なので、「身体は男性」という部分はついて回るけど、女装してたり女の子してることに関しては特に違和感ないって。(笑)
パートナー(旦那様)居ることも言いましたが、「よかったじゃない!!」って。さすがにこれは引かれるかなと思ったけど、あっさり認めてもらえました。\(^o^)/
まぁこれは彼女の資質もあると思いますが。当時彼女の一番仲の良かった友達がビアンだったんです。(彼女はストレート)
もともと留学行くような人なので柔軟な考え方で多様性の受け入れには問題ない人たちが多いですし。

そんなこんなで無事にカム出来ました。

ついでにその子どもさんにも、彼女からは「この子がストレートじゃない可能性だってあるわけだし、こういうことも含めて偏見のないようにのびのび育ててあげたい」って。(泣)
子どものためにも今後も素の自分で会って欲しいって。
良いママだぁ。世の中のママさんみんなこんな人だったらいいのに。。
その子とも少し話しして盛り上がりましたが、お兄ちゃんと思ってるのかお姉ちゃんと思ってるのかは分かりませんが、ホント、フツーに接してくれました。(*^^*)

他の仲間に対してはとりあえず口止め。別に隠すわけじゃなく、今回と同じように必要な人にはちゃんと会って自分の口からカムしたいですから。同じように笑って受け止めてくれると信じてますし。

最近、昔の繋がりが徐々に復活し始めているので、変に噂は広がっていくだろうけど、それで離れていく人はその程度。
それでも繋がっていられる人とは一生大事に関係を続けたい。そんな感じ。
先々週会った高校の同級生、今回の大学の同期、この2人はそんな筆頭です。

とりあえずどうしても死ぬ前に(まだ死なないけどw)正直にカムしておきたい人はあと数人いますが、徐々に堀を埋めていこうと思います。

次回は子ども学校行ってる間に会いたいね~って。
たぶんいろいろ根掘り葉掘り聞かれる予感。。。(笑)
スポンサーサイト
* Category : カミングアウト
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
↓ポチっていただけるとヨダレ垂らして喜びますww
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
個別記事の管理2015-04-21 (Tue)
先日母に会って少し話をしました。
いつもは女性化に関してはタブーになってて話題にしないのですが、今回は母から切り出してきました。

きっかけはTDRでビアン挙式した東小雪さんと増原裕子さんの特集をTVで見たと。
その上で、
「あんたが心が女として男性が好きになるのは理解できるけど、だったら身体や見かけは男のままでもいいんじゃないの?」って。

う~ん、、どうやら母はゲイとMtFトランス(ストレート)の区別がついてないみたい。。。
自分の肉体に違和感があるっていうのが理解できないみたい。

「LGBT」という単語も出てきて、それなりに知識としてはいろいろ仕入れてるなと感じましたが、どうもまだ消化できてないみたいです。

とりあえず今回は優しくセクマイ講座してきました。
"トランス"は心と身体の性別に違和感がある人で性的指向はまた別問題ということ。
特に「セクマイとして全部一緒にしてLGBT(s)と言われるけど、"LGB"と"T"はぜんぜん種類がちがう!LGBとTは別けて考えて!」ってことをまず理解してもらいました。
T(rans)でも私のようにストレートだけでなくLやG、Bの人もいるんだよ!っていう部分ですでに頭パンクしそうな感じだったのでそこまででやめておきました。

前回そんな話が出た時も、「女性ホルモン入れて安定するなら、男性ホルモン入れれば男として安定できるんじゃないの?」とかいう人です。
そこからはずいぶん進歩したものの、、、
やはり根底には私が女性化することにまだまだ抵抗があるようです。
まぁ当たり前ですけどね。母にしてみれば私は生まれた時から男の子なんですから。。

性別自認に対する違和感や性的指向、こんなコトって一般の人は普段意識することもないでしょうし、理解するのはかなりムズカシイと思います。
まだまだ勉強不足理解不足ではありますが、でも興味持ってくれている知ろうとしてくれているということが知れて嬉しかったです。
* Category : カミングアウト
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
↓ポチっていただけるとヨダレ垂らして喜びますww
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
個別記事の管理2015-01-06 (Tue)
2014042901.jpg
年末年始の帰省で弟が実家に帰ってきました。
学生の時に家を出てからずっと離れて暮らしているのでそんなに仲がいいわけでもないけど別に悪いわけでもない。
まぁ、家族です。(^^ゞ
先に母に会っているのできっと話は聞いてるだろうなと思って、母が仕事で弟がお留守番のタイミングで会ってきました。

私:「母から(私の事)なにか聞いてる?」

弟:「あぁ、性同一性障害とかってやつ?マジで??」

私:「いいもん見せたげる」 つ [診断書]

弟:(じっくり見つめる)「マジか、、、」

私:「です。」

弟:「まぁ母と違って理解できないとは言わんけど。」

私:「というわけで、よろしく!」

以上!www

うちの弟はゲーム・アニメなんかのオタク文化で育ってますしね。
男の娘とか女装とかもジャンルとしてしっかり理解してるし。
さすが大都会に住んでる人は田舎人に比べて多様性を受け入れるキャパが大きいです。
というわけで、めっちゃあっさりとカミングアウト完了。
まぁどこまでGIDのことを理解してるかは分かりませんが。。

弟からは「アニキ」と呼ばれている私ですが、、、さて今後どうなっていくのかちょっと楽しみ。
オネエとかアネキと呼ばれる日は来るのだろうか。(きっと来ないww)

今回の帰省は男性物のシーンズとパーカーでボーイッシュな感じで行きましたが、今年からは少しずつ女性物に移行していこうと思います。
いきなりだと母が嫌悪感あらわにしそうだし。弟はたぶん問題ないだろうけど。

少しずつだけど、今まで男として頑張ってきた偽りの自分を脱いで素の私でいられる環境になりつつあります。
今年もいろいろがんばって進んでいこうと思います。
* Category : カミングアウト
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
↓ポチっていただけるとヨダレ垂らして喜びますww
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
個別記事の管理2014-11-06 (Thu)
しちゃいました。

診断書見せました。
いろいろ説明しました。
とりあえず「わかった」とだけ言われました。


ずっと短髪だった私が髪を伸ばし始めたあたりから何かオカシイとは感じていたと。
予想してた通り、産み方が悪かったとか育て方を間違ったとか言い出したので、それは違う!と。
当時の親にしてみれば「ちんちん付いてて身体的に♂として生まれてきた」時点で私は「男の子」なんですよね。
だからまっとうな男になるように立派に育てた。
そして私は違和感を感じながらも無事に男として育った。
この歳になるまで私がなんとか男をやってこれたのは親のおかげ。
親は何も悪くない。何も間違ってない。
私の心がこんなんだからダメなだけ。
男の子として立派に育ててくれてありがとう。
でも、ずっと言えなかったけど、中身はちょっと違ってました。

今さらながら私は本当の自分を見つけてしまった。
長年の違和感の原因が分かってしまった。
今までの偽りの自分ではなく本当の自分で生きたい。
残りの人生、本来のありのままの自分で生きたい。
死ぬ時に後悔したくない。
後に、してしまった後悔はするかもしれないけど、しなかった後悔よりずっと軽いと思う。

泣きながらいろんな思いをぶちまけてしまいました。

完全拒絶されても仕方がないという思いと、全部受け止めてくれるかもという期待と半々でしたが、結果的にはとっても中途半端な感じ。
とりあえず心が純粋に♂でないということは納得してもらえました。

これで良かったのか悪かったのか。

親孝行、頑張ろうと思います。。
* Category : カミングアウト
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

ご苦労さまです! * by さな
きくよさん、こんばんわ^ー^

・・・えらい!(゜д゜)

私は・・・・゚・(つД`)・゚・

Re: ご苦労さまです! * by 長月きくよ
>さなさん
こんちは!(*^^*)
えらくない!!!
親不孝ものだと思ってますよ。
でもこのまま罪悪感持ったまま偽りの自分で接していくことも親不孝だと思ったし。
正直なにが正解なのかはよく分かりません。。

↓ポチっていただけるとヨダレ垂らして喜びますww
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
個別記事の管理2014-10-06 (Mon)
先日会社にカミングアウトしたばかりですが、その次の日にまたまた奇跡のタイミングがやってきました。

木曜日。
午後から新規顧客と打ち合わせでした。
もとから付き合いのあるお客さんからの紹介で会う新しいお客さん。
事前にメールで打ち合わせに向けて連絡は取っていましたが、、

打ち合わせの場所で待っていると、入ってきたのはなんと高校の同級生♀。
彼女とはクラスは違ってましたが同じ部活のメンバーで3年間一緒に過ごしてきた人。家族以上に気心が知れた関係でした。
メールでお互いの苗字は知ってましたが名前までは交わしてなかったので、まさか知ってる人だとは思いませんでした。お互いに。
近年は年に数回連絡取る程度の繋がりしかなかったけど、それでも切れること無くつながってた感じ。
対面して、お互いに「えっっ????」ってなった。(笑)
とりあえず普通に名刺交換から始めて仕事の打ち合わせして、さて雑談ってなった時に向こうから切り出してきました。

「ところでさぁ、そのナリは何なの??ww」って。

またいつものようにお決まりの「床屋に行くのが面倒くさくてこうなっちゃった!」って返すつもりだったんですけど、会社にカムした翌日だったし、お互い気の知れた関係なのもあって、こっちもぶっちゃけることにしました。
昨日の続きで診断書を鞄に入れてたので、「いいもの見せたげる!ww」って、診断書を出してきて見せてみました。
こういう時は公的書類が一番効力を発揮するかなと。
さすがに最初は「え??マジで???www」って軽い感じで言ってましたが、少し声のトーンが落ちてきて真剣になってきました。
「ふ~ん、、、ふーん、、そうなんだ、、、」って。
2回診断書の中身を読み返した感じで、その後、「そっかぁ、、、分かったよ。大変なんだね。」って言われちゃって、慌ててそんなことないってフォロー。障害って書いてあるけど障害者じゃねーし!!
やっぱり予想通り、そういう人が居るってことは知ってたけど身近に存在してるとは思わなかったし、まさか**(私の名)がねぇ、、、と。
でもそういや高校の時もあんまり男っぽくなかったもんね~なんて話しながら、彼女から見ると私はもう完全に男性の雰囲気は出てなくて中性に見えるって。(注:お仕事中は男装です!)
これからどうすればいい?って聞かれたので「今までどおりに付き合ってもらえるとうれしい」って伝えました。
高校の頃も合宿などで一緒の飯や寝床の仲。とくに男女の意識なくつきあってきた間柄だから、これからもそういう意識なく今までどおりにとお願い。→快諾。
お仕事はさすがに男装だけど、プライベートで会う時は男装でなくていいって。
それどころか、「今度気の知れたメンバーで女子会やろうよ~」って言ってくれました。
念願の女子会!!!!!
女ホルで胸あるしアソコも機能しないって言ったら、じゃぁお泊りでパジャマパーティだね~とか。
いや、もう、泣きそうなくらい嬉しかったです。
とりあえず、「一緒に女子トイレや女風呂使うようになったらしっかり女性扱いお願いします。それまでは中性的扱いで。」ということにしてもらいました。

やっぱり持つべきものは友!!
彼女とは末永く付き合ってもらえそうです。
いろいろ教えてもらわなくちゃね!
* Category : カミングアウト
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by さな
きくよさん、こんばんわ^ー^

何だか段々きくよさんの方が師匠たる道を歩んでいるのですけど・・・(^-^;
私は未だに部屋の中のみ女の子ですからね・・・><

でも本来きくよさんがこうあるべき!って道を行く勇姿をもろ手を挙げて応援します(´▽`)ノ


Re: タイトルなし * by 長月きくよ
>さなさん
さなさんおはようです!!
師匠はやめてくださいってば!(∩´﹏`∩);
私のほうが師と仰いてるのに!!ww
男の鎧を脱ぎ捨てて約半年。
「男なんだから男らしくしなきゃ」っていう暗黙のプレッシャーみたいなのから開放されてすごく気持ちが楽になりました。
と共に、旦那様から女として愛してもらってものすごくシアワセです。
私も宅内女装子でしたけど、今では女性の格好して夕飯の材料のお買い物にふらっと出かけられるようになりました。
ノーメイクなので女装男子状態ですけどね。ww
堂々としてれば意外と誰も気にしないみたい。
男でも女でもなくても、私は私。
今まで封印してきた自分を開放して後悔ない人生にしたいです。
さなさんもがんばですよ~!!




> きくよさん、こんばんわ^ー^
>
> 何だか段々きくよさんの方が師匠たる道を歩んでいるのですけど・・・(^-^;
> 私は未だに部屋の中のみ女の子ですからね・・・><
>
> でも本来きくよさんがこうあるべき!って道を行く勇姿をもろ手を挙げて応援します(´▽`)ノ

↓ポチっていただけるとヨダレ垂らして喜びますww
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。